スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.04.30 Saturday | - | - | -
EDENのBASSアンプを導入しました。
EDENのBASSアンプWT800と同じくEDENのキャビネット
D410XLTを導入しました。

友人ベーシストや色々な方から言われて続けていたのですが
やっと重い腰をあげました。
レコーディングスタジオなんで皆さんDI使用でベーアンあっても殆ど
使ってくれないんすもん。

ちょっと力入ってなかったことは認めます。

でもマイクで拾いたいって方や持込でヘッド持ってこられる方も稀ですが
いらっしゃいます。
コイツはいかんなと本気で何を導入したら良いか考えました。

今まではベーアンがあることはアルのですがコイツはコンボ型で
持ち込みヘッドを繋げません。
しかも口径のデカイスピーカーが1発なので、なんつうかトロ〜イ音がするんですね
レスポンスの問題だと思うんですが。

まあ在るんですが使えないってことでDIやラックを置くための「台」としてのみ
スタジオに君臨しておりました。

そんな訳で今回導入したキャビネットのD410XLTは10インチ×4のツイーター付で
反応スピードも素晴らしい!
今までがモタリすぎだったのかもしれませんが、スラッピングにも気持ちよく反応してくれます。
ツイーターがあるせいか上から下まで気持ちいいです。

ヘッドのWT800はEDENチョイスの決め手でしたが兎に角、音作りが実に多彩なんです。
イコライザーはMIDだけで3バンドあり実に細かく音が作れLOWの効きがハンパないですね。
ついでにDBX160系のコンプレッサーやDI機能もついてます。
ジャンル選ばず多彩に使えそうです

ウチはスペース無いのでオールマイティに使えるコレダ!ってものを選ぶしかないのです。
まあチョイスとしては悪くないでしょ?

最後にキャビが許容量700W、ヘッドが800Wなのでステレオでそのまま繋ぐと
気持ちよ〜くトびます!Ω替えればよいのですが
まあ基本利用される方はモノラル以外繋がないと思いますが・・・・念のため。

どうぞ宜しくお願いいたします。


レコーディングスタジオ ゴーティ
http://www.studio-gt.net/

2012.02.19 Sunday | オーナーから | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2016.04.30 Saturday | - | - | -
<< Rupert Neve Design のPORTICO 5024 ×2台導入!! | main | Eventide H3000 D/SE 導入しました >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://studio-gt.jugem.jp/trackback/34
トラックバック

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--