スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2016.04.30 Saturday | - | - | -
NEVE 33609/Cを導入

 ついにNEVE 33609/Cを導入しました。
このお方の説明は僕なんかよりお友達
Phat Tuesday Sound の瀬戸氏のブログをみてちょ。

http://pt-sound.dreamlog.jp/archives/51367651.html

ブログでカレも言ってますが
Cモデルですが確かにタイソウなお値段しましたよ〜
しかもビンテージですし状態のイイ物ってなかなか無いのであります。

ウチに入ってきたこの方は抜群に状態は良いです。
ガリなんかも全くありませんし見た目も綺麗です。

コレだ!とゆうステレオコンプがスタジオに無かったので
導入に際し色々悩みましたが、みんなが使うスタジオですし
ド定番は外せないってことで・・・。

もうひとつはウチに導入されているAurora Audio の GTP8ですが
33609と設計した人が同じなんですね。
Geoff Tannerって人で1971年にRupert Neve社に入社以来、
NEVEさんと共にNEVEの音を作り上げてきた人です。

NEVEさんが辞めた後もずっと現在までNEVEの音を守り続けている
すごい方なんです。

それだけ「NEVEの音」は素敵な音だと思うのですが
当の本人NEVEさんはチョイ別の方向に向かっていますよね。
だからこそ
OLD NEVEの音を現在までずっと守ってきたGeoffさんに感謝です
GTP8、メチャメチャず太い音出て大好きです。

オリジナルのOLD NEVEは高すぎて到底手が届かないっすからね〜
Aurora Audioの存在はでかいですよ!!

とまあそんなわけで33609導入するに決まってるってハナシですよ!
Geoffさんリスペクトしてますって意味で。

そんなGeoffさんですがダイブ高齢になられて最近はあまし
仕事もしていないなんて話も聞き及んでます。
どうか長生きして
GTP8調子悪くなったら直接修理たのんます〜


ジャンクションミュージック(AURORA AUDIO 販売代理店)
http://junctionmusic.jp/index.php?main_page=index&manufacturers_id=136
いや〜AURORA AUDIO 安くなりました
ビックリです

AURORA AUDIO GTQC 動画
https://www.youtube.com/watch?v=i2Uxt6ns-U4

Aurora Audio GTP8
http://auroraaudio.net/products/outboard/gtp8-about

レコーディングスタジオ ゴーティ
http://www.studio-gt.net/

2012.03.06 Tuesday | オーナーから | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
2016.04.30 Saturday | - | - | -
<< RadialのX-AMP導入しました | main | EarthworksのTC25を導入です >>
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://studio-gt.jugem.jp/trackback/38
トラックバック

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--